STEAM教育と鉄道模型が融合
これまでなかったコンテンツ!
「STEAM教育」とは、Science(科学)Technology(技術)Engineering(工学)Art(芸術)Mathematics(数学)それぞれを、つながりのなかで学んでいこうとする教育のこと。米国で進められてきたSTEAM教育が、いま日本でも高い関心を集めています。次世代を担う子どもたちのデザイン力、創造力、課題解決力などを養うものと期待されているからです。そして、このSTEAM教育の考えや方法が、まさに形となっているのが、鉄道模型・ジオラマづくりなのです!
鉄道模型・ジオラマづくりは
分野をまたいだ究極の学び!
鉄道模型・ジオラマづくりでは、自然の姿をよく観察する科学の目、観察したことを表現する技術の力、デザインからものづくりを完成させる工学の心、美しさを創りだそうとする芸術の志、そしてこれらを下支えする数学の知、いずれもが大切になります。作品をつくっていくうちにSTEAMが養われ、また、STEAMを身につけることで鉄道模型・ジオラマづくりが上達し、その深さを知ることができる……。STEAM教育と鉄道模型・ジオラマづくりは、おたがいを高めあう関係にあるのです。
STEAMの知識が自然と得られる
未来社会で広く役立つ力にもなる!
「STEAMで深まる鉄道模型」は、鉄道模型・ジオラマをみなさんがつくるときプラスになる知識を、STEAMの観点から伝えるもの。鉄道模型・ジオラマづくりに興味を深め、上達をめざすなかで、STEAMの各分野に深くかかわる知識を自然と得ることができます。得られた知識は、鉄道模型・ジオラマをつくる場面はもちろんのこと、モノをつくる、事業やイベントを企画する、課題を解決するといった場面でも役立つことでしょう。未来社会でより求められる力を、鉄道模型・ジオラマづくりで、ぜひ得てください!

​2020.8.8sat&9sun in九州

​2020.11.22sun&23mon in東京

01 鉄道模型の「しくみ」を知っておく 

02 「コンセプト」を考え、際立たせる 

03 ボードの上に「世界」をつくりこむ

04 「自然のもの」を観察する

05 「人工のもの」を観察する

06 人の「見え方」を知り、活かす

07 「材料・工具」を賢く使う

08 「地面」の表現力を高める

09 「地形」の表現力を高める

10 「樹木・草」の表現力を高める

11 「水」の表現力を高める

12 「人工物」の表現を高める

13 「ファンタジー」の表現力を高める

14 完成した作品をアピールする

発行者:株式会社カトー
制作協力者:東京大学次世代育成オフィス(ONG)
冊子判型:A4判フルカラー
予定ページ数:32ページ
予価:100円(税別)
STEAM02-03.jpg
STEAM-04-05.jpg
STEAM-08-09.jpg

Copyright © 2020 Moraco&KATO All Rights Reserved.