鉄道模型コンテスト2020東京大会について
​CONTENTS1 : 全国高等学校鉄道模型コンテスト
 今年も全国の中等・高等学校の力作が集まります。
 ・モジュール部門
・一畳レイアウト部門
​・HO車輌部門
​CONTENTS2 : KATO T-TRAKジオラマ写真コンテスト
 今年も全国の高等学校の力作が集まります。
 ・モジュール部門
・一畳レイアウト部門
​・HO車輌部門
「鉄・分類
  ・高校生
    モジュール部門
    1畳レイアウト部門
    HO車輌部門
  ・T-TRAK
    リアリティ部門
    サーカス部門
 ・開催当日までの機能     
   静止画視聴(T-TRAK、T-TRAKサーカス)
    エントリー作品すべてに作者のコメント載せる。
   動画視聴(高校生モジュールの製作記、写真も掲載)
    YouTubeリンク、もしくは、動画はめ込み
 ・リアルタイムな機能     
   コメント (Youtubeで)
   いいね  (Youtubeで)
   投票(鉄コンアプリのみ)
   鉄コン アプリ賞(一般投票による賞)
 ・アーカイブな機能      
   静止画視聴(T-TRAK、T-TRAKサーカス、高校生モジュール)
   動画視聴(高校生モジュールの製作記:Youtube、生配信ZOOM版録画動画:アプリ?)
    YouTubeリンク、もしくは、動画はめ込み
   受賞結果表示
    (作品、ZOOM映像録画動画:作品紹介、受賞インタビュー、高校生インタビューなど)
 ・イベントタイムテーブル閲覧機能
   タイトルを押すと、イベント紹介ページへ(moraco)
   プッシュ通知・・・視聴予約のプログラムと表彰式の10分前にアプリからお知らせ
 ・幕間機能(イベント間のつなぎ)
   レイアウトを走っているカメラカーの映像を流す+サウンド流す
    定点の俯瞰をいくつか、カメラカー映像 2つ(複線分)
 ・アイセルスタインの紹介(世界のジオラマの紹介)
   Minitrains のジオラマにするか?
Rail-Navi
 PR(鉄コン、T-TRAK、鉄コンアプリ)
   使用メディア:Rail-Navi記事、Rail-Navi PRサイト、Rail-Navi Twitter
 ・KATO情報で「鉄コン概要+T-TRAKってこんなもの、腕試しにどうですか?」的な記事を出して、通販にリンクを張ってボードを買ってもらう。
 ・高校アカウント作って、自分たちの制作記とアピール記事を載せる。
   記事の最後にハッシュタグを残す(#鉄コン)。リンクも(moraco HP)。
 ・EF65 536 の記事
   記事の最後にハッシュタグ、リンクを付ける。(#鉄コン)(moraco HP)(通販)
 ・ZOOMで鉄人ギルド
  ・質疑応答OK、お客さんと講師とのインタラクションを実現。
  ・コンテンツ;
   ・ジオラマくんキット ワークショップ
   ・ラーニングキット ワークショップ 他。
 ・Rail-Navi 記事と PRサイトでジオラマくんキットの紹介記事を予め載せておく。
 ・KATO営業企画のトークショー(Youtube 生配信)
   営業企画をゲストに招いたトークショー
   質問は、Twitter(Rail-Navi アカウント使用)
 ・T-TRAK の Rail-Navi 賞
  ・Rail-Navi で T-TRAK 製作記、記事を紹介してくれた人が対象。
  ・副賞
   ・100いいね!プレゼント。
   ・工場見学
 ・Rail-Navi 写真コンテスト
  「自分が撮った、これまでの中での渾身の一枚」部門
  「EF65 536」部門
  「半年後の新製品ポスター写真募集」

 ・受賞作品をKATO情報で記事化(鉄コンが終わった後、高校生モジュール、T-TRAK)

Copyright © 2020 Moraco&KATO All Rights Reserved.